今なら送料無料キャンペーン実施中

洗濯研究所オンラインショップ - クリーニング店が開発した高品質の洗濯洗剤

FD.MODE 酵素系前処理剤 FO-A

衣類についた汗じみや血液汚れ、食べこぼしなどのしみ抜きに最適な前処理剤です。ぬるま湯で5倍に薄めた本品につけ置きするだけで、タンパク質分解酵素の働きで衣類にダメージを与えることなく、がんこな汚れを落とします。漂白剤とは異なり、繊維にからみついたしみの元を取り除くことで、衣類本来のきれいな色へと近づけます。

FD.MODEについて

創業100余年、繊維への浸透力、汚れ落ちのメカニズムなど、クリーニングを物理・化学レベルで分析してきた「洗濯研究所」。そのプロの洗浄力をご家庭でも感じられるよう、原料や配合に妥協することなく完成した洗濯剤シリーズが「FD.MODE」です。プロ仕様の原料を厳選し、バランスよく配合。人にも環境にもやさしく、絹の薄織物“シフォン”のようにふんわりと身を包む洗いあがりを、ご家庭で体感できます。大切な衣類を長くきれいに保ってほしいから、洗剤にも品質の良さを追求しました。

化粧品や植物由来成分の配合で肌にやさしく。

「FD.MODE」に含まれる界面活性剤や原料には、化粧品の原料になっているものや、植物由来のものを、プロの目で厳選して配合。赤ちゃんの肌にもやさしく、そして汚れ落ちも実感できる配合を追求し作りあげました。

余計なものは使わず、自然な風合いを大切に。

「FD.MODE」は蛍光増白剤を使っていません。自然な色合いを大切にしながら、パステルカラーや濃い色のシャツなどの色あせを防ぎ洗いあげます。そして、地球にもなるべく負荷をかけないように―。

「蛍光増白剤」を使わない理由。

蛍光増白剤は白いシャツなどをより白く見えるように洗濯用洗剤に加えられています。例えば、綿のシャツなど繊維に付着した蛍光増白剤は紫外線を吸収して青色の光(蛍光色)を放出し、人の目にはきれいな白に映ります。しかし、この成分が敏感肌の人にとってはかゆみの原因になったり環境汚染にもつながります。

ご使用方法

水で5倍に薄めた本品を衣類の汚れた部分に直接塗布するか、20分〜30分つけ置きをしてお使いください。その後、洗濯してください。

家庭用品表示法に基づく表示

  • 品名:洗濯用合成洗剤/FD.MODE
  • 用途:綿・麻・合成繊維用
  • 香り:無香料
  • 液性:中性
  • 成分:界面活性剤(20%、ポリオキシアルキレンアルキルエーテル、酵素、安定化剤)
  • 正味量:700ml/計量カップ付
  • 使用量目安:水で5倍に薄めて汚れ部分に塗布し、その後洗濯する
  • 2,000円(税抜)